「ふる」さんのFTR250

ホンダFTR250

フル・カスタムされたホンダFTR250です。
2001年12月16日に画像をお送りいただきました。

グレーにカラーリングされたガソリン・タンクが、クールさを醸し出しています。
FTRのロゴが入ったデカールは、プリンタで自作したものをUVカットフィルムで保護しているそうです。
エンジンはホンダXLR-BAJAを270ccピストンとホンダXR250Rのカムでチューンアップ。
リア・ホイールのリムは、DID製の3インチ幅。

フロント周りは、カワサキZXR250の倒立サスに変更されています。
フロントブレーキは、トキコの6ポッド・キャリパーと、ボール盤で自作したディスクの組み合わせ。
スプロケ・カバーを兼ねたオイル・キャッチタンクもワンオフだそうです。
その他の改造箇所は、CBR250Rのヘッドライト、WP(ホワイト・パワー)製のステアリング・ダンパー
XLR250Rのリア・ブレーキキャリパー、FRPで自作したシートなど。
「ふる」さんは、これらの作業のほとんどを自分でこなしたそうです。

リア・サスペンションは、88年型ホンダNSR250Rのスイングアームに
ヤマハYZF-R1のクッション・ユニットを組み合わせて、プロリンクの三角プレートを 自作されたそうです。
仕様詳細については、当HP「FTRのBBS」のログNo43をご覧ください。

コメント