ホンダRS250R

88年型のRS250Rです

なぜか、1枚も写真を撮ってない!??
だもんで、オーナーズマニュアルの写真で…

ぼくのはブルーのラインが入っててこんなかんじ

へたくそな絵ですが、だいたいの感じはこんなところ

ちなみにこれが使用前、使用後!(苦笑)

RS250Rというと、「BMWにはそんなちっちゃいバイクはないはずだ!」とか「”アプリリア”のハラダレプリカのことだろう、とうぜん知ってるぞ」という
声が聞こえてきこえてきそうですがホンダの市販ロードレーサーのことです。排気量は250cc。出場できるクラスは、GP、全日本、エリア、地方、等のGP250クラスということになります

知人の紹介で、個人売買で譲ってもらったもの。鈴鹿、西日本(いまはMINE)でスポーツ走行、レースエントリーもちょびっとという感じで足掛け3年ほどを共にしたおばいくです

運動音痴の下手の横好きがドノーマルNS250Rで走ってて、いきなりのGP250マシン。かなり無理のある選択だったと思います。変な表現だけど”おばいく”を食わすだけに追われてたという感じで、楽しい印象が残ってるバイクではないです。

だもんで楽しいページになるか解りませんが”或いはまた、私はいかにして心配するのをやめてRSを愛し社会不適合者となったか?”という感じで反面教師的に見ていただければまぁ結構ではないかと…

ホンダRS250Rのあらまし

ホンダRS250Rのあらまし
92年の日本GP、一時トップを劇走した、#19小園勝義選手の Jha-RS250R #53青木宣篤選手のNSR250をパスしたところ。 ホンダRS250Rは、株式会社ホンダ・レーシング 通称”HRC(Honda Racin...
タイトルとURLをコピーしました