Base Performanceの筐体

レーシングシミュレーターのショップ

TVC/東京バーチャルサーキット

公式サイトのリンク     YouTube     Facebook

日本で最初の商業用レーシングシミュレーター。
インストラクターは親子代々レーシングドライバーの砂子智彦氏、通称砂子塾長。
筐体はイギリスのBase Performance製。
フォーミュラとポルシェ911の2種類があるようです。
赤坂という立地の良さといい、かなりコストのかかったシミュレーション施設のようです。

フリー走行15分3,000円、トレーニングコース30分10,000円
体験トレーニングコース30分5,000円、初回限定バリューコース10分1,000円

東京都港区赤坂6-6-19 メゾン・ド・ヴィレ1F
TEL/FAX 03-6277-6354
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休

 

TVC/東京バーチャルサーキット大阪店

公式サイトのリンク      Facebook

西宮の171号沿いのミニなどを扱うディーラーZEROSUNの2階。
インストラクターはレーシングドライバーの田中莞士(たなかかんじ)氏。
筐体はBase Performanceのフォーミュラ筐体のようです。

フリー走行15分3,000円、トレーニングコース30分10,000円
体験トレーニングコース30分5,000円、初回限定バリューコース10分1,000円

兵庫県西宮市室川町4-26 ZEROSUN西宮店 2F
TEL 0798-70-6666
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日及びメンテナンス日(不定休)

コメント

タイトルとURLをコピーしました