フランコ・ウンチーニ Franco Uncini

ススキRG500γ(ガンマ)

1955年3月9日生まれ 国籍 イタリア
おなじイタリアーノでも、ルッキネリとは対照的にシャイでクールなキャラクターの持ち主。

1977年アエルマッキ(ハーレーダビットソン)ワークスからGPデビュー。
市販RGに乗るライダーだったが
ルッキネリの移籍の後を受けてワークスに抜擢。
4メーカーのワークスが割拠する82年、
最多の5勝を挙げて、500ccチャンプを獲得。
83年のアッセンで頭部に重傷を負うも、
翌年、執念のカムバック。
85年までチームガリーナのエースを努めた。

コメント