Kunos Simulazioni

PCレースシム

Assetto Corsa

3D 3DVision Rating 3DVision対応(6段階の上から1段目)
VR HTC Vive
Oculus Rift

公式サイトのリンク


イタリアのKunos Simulazione開発のレースシム。

隙のない完成度で欠点らしいものが感じられません。
最近はレーシングチーム向けのシミュレーターAssetto Corsa PROもブランパンGTのランボルギーニ、トヨタGazoo Racingなどで稼働実績があるようです。
またレーシングチームでもかは分かりませんが
ポルシェやフェラーリは顧客向けのシミュレーターにAssetto Corsaを使っているようです。

グラフィックは重過ぎず、軽すぎずの良い程度のキレイさです。
日本のシリコンスタジオ開発のミドルウェアYEBISを使い
DX11で表現された世界は自然光の表現が見事で
iRacingと並んで臨場感の高さではトップランクのタイトルではないかと思います。

ハンドリングも車種によりますが、クルマらしく感じられるFFBで
感覚的に飲み込みやすい動きをします。

本物のクルマに近いかどうかは、Gとか振動が感じられるような高価な6軸モーションベースの
シミュレーターがないと本当には実感できないかもしれませんが
まず慣れやすいハンドリングです。

コースはレーザースキャンされたものらしく
ニュルブルクリンク北コースもDLCとして2015年3月11日リリースされました。

さっそくプレイしてみましたがModでは感じ取れない路面の凹凸が
コース全体にわたって表現されていて、いい感じです。

VirtualRや公式フォーラムの情報を見ると
たくさんの車両やコースのModがネットにアップされているようです。
現状では他のゲームからの移植ものがほとんどのようですが
Mod界隈の賑わいでは全てのレースシムの中で一番です。

中には首○高速○○環状等もあって驚きます。

デフォルトでは、イタリア人同士のよしみもあってか
他のゲームにはなかなか無い、フェラーリやランボルギーニ等が収録されています。
ニキラウダのフェラーリ312TとかフェラーリF40をドライブできるのが楽しい。


AIカーとのレースができるようになりましたが
まだブレーキングで追突してきたり、あまり賢くない印象です。

キャリアモードでプレイしてみたところAIの振舞いが
良くなっているようで、普通にレースできるようになりました。

3D立体視でのプレイは圧倒的な没入感です。
バレルンガクラブコースをフィアットアバルトで周回すると
あまりのリアリティに熱中して何周もしてしまいます。

3Dではありませんが3画面でNsukaを流した動画をアップしてみました。


面白さが多少でも伝われば幸いです。

 

PlayStation4、Xbox One版の発売

Project CARSの成功に刺激を受けてか
2016年8月26日にPS4、Xbox One版を発売しました。

コンシューマー版の発売はやはりイタリアの505Gamesから。
Kunosは505Gamesに買収されて一部門になりましたが
開発体制は従前のまま変わりないようです。

ポルシェ・コンテンツの発売


また、EAとポルシェの独占契約が切れたようで
ポルシェ21台が3つの有料DLCに分けて、また3台がフリー車として
2016年冬にリリースされました。

フェラーリ70周年記念DLC

フェラーリ70周年を記念して7車のフェラーリDLC
Ferrari Packが2017年9月に発売されました。

Assetto Corsa Competizione

3D 3D Vision Rating 無し
VR HTC Vive
Oculus Rift

公式サイトのリンク


Unreal Engine 4を使って描かれるブランパンGTの公式ゲーム。
スプリント、エンデュランス、スパフランコルシャン24時間を体験できるようです。

雨や夜のレースが可能になり、実車からのサンプリングでサウンドを再現。
メカニックやドライバーチェンジ等の動きもモーションキャプチャーで再現。
サーキットはもちろんレーザースキャン。

eSportの分野ではランキングによるマッチングシステムが導入され
同じレベルのスキルのドライバー同士でレースができるようです。

ブランパンGT限定のようですが、これを叩き台にした
Assetto Corsa 2の発売も期待され、非常に楽しみです。

近日中(2019年中?)にインターコンチネンタルGTシリーズと
ラグナセカ、バサースト、鈴鹿、キャラミの各サーキットが
DLCとしてリリースされるようです。

頻繁にアップデートを入れてバグフィックスに力を入れているようですが
3画面、VRにもっと進歩があると個人的にはありがたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました