2017年2月28日 神戸のカワサキワールドに行く

ツーリング
DSC_0407

2月の暇な時期に行っておこうと思い神戸市のカワサキワールドに行ってきました。
神戸ポートタワーの通りを挟んだ向かい側にあります。

仕事帰りの慌ただしい中だったので本館の神戸海洋博物館のほうは後日ということで
カワサキのオートバイ中心に見てまわりました。
ピンぼけの写真ばかりですが備忘録として残しておくことにしました。

バイク展示の真っ先にあるのが最新型のH2/H2R
時速400キロってどんなんやw一回乗ってみたい。

メグロ
さすがにこの年代のカワサキ以前のバイクは走っているのを見た記憶がない。

 

W1(ダブワン)の初期型。
レプリカのW650が人気なところを見ると、普遍的な魅力があるらしい。
同じ場所に居合わせた就学旅行の中学生たちが口々にカッコいいと言っていました。

 

H2(マッハⅣ750)
低速がスカスカでいきなりウィリーするとか
走る、曲がらない、止まらないと言われたマッパ
最近はさすがに見かけることがなくなったな。
井上ボーリングではニカジルメッキシリンダーに加工してくれるらしい。
おそらくこのバイクには効果絶大だと思われる。

 

元祖H2R ゼッケンからしてイボン・デュハメルの車両でしょうか。
マッハ系の2スト3気筒を水冷にしたものだっけか。
おなじく3気筒のスズキTR750といい勝負だったけどヤマハTZ750にはかなわなかった。
2017年3月22日訂正、水冷版はKR750という名前でH2Rは空冷のようです。
井上ボーリングのエントリーを拝見して気が付きました。

 

Z1(900)
今でも高速道路などをツーリングしているのを見かけて
愛されているバイクなんだなあと思います。

 

KZ1000S 通称S1、エディ・ローソン車っぽいけどオリジナルではなさそう。
この年代のスーパーバイクはフレディ・スぺンサーなど役者が揃っていて印象に残ってます。

 

1982 KR500 WGP500 コーク・バリントン車
アルミ地肌のガソリンタンクやシリンダーなどがややくすんでいて
脳内では新しいバイクでも、35年前のバイクなんだなあと思いました。


 

2005 ZX-RR MotoGP 中野真矢車のようです。

 

2014 KX450F
ライアン・ピロポートのAMAスーパークロス・チャンピオンバイクのようです。

 

2015 ZX-10R WSB
ジョナサン・レイのスーパーバイク・チャンピオンバイクのよう。

 

お目当ては2ストロークスクエア4の市販車プロトタイプ・タルタルステーキだったのですが
残念ながら展示されていませんでした。

0系新幹線やバートル・ヘリコプターの現物も展示してあったりで面白かったです。

コメント